生存報告と新型戦車




昨日無事に納品してきました。
9月25日発売のモデルグラフィックス用のジオラマです。


8月はいろいろなイベントが多くて、それらに参加する為に土日はほぼ潰れます。そしてこの連日の暑さの中では集中力が続きませんので8月は模型制作はしない!!と心に決めていましたが

・・・・頼られると断れない性格なので。。


いや〜今回もキツかったですね。制作期間としては実質20日ぐらいでした。
しかし、久しぶりのガンプラでしたし自分では決して進んで作らない分野でしたので、まぁ楽しんで作れましたよ。
依頼品は自分の好きなものばかりではないので、意外な変化球を投げられるとちょっとワクワクします。




生存報告で終わり!!ではなんなので、今更ですが共に8月の終わりの週末に行って来ました「富士総合火力演習」の話題など。

それらを詳しくレポートするとそれこそ大変な事になりますので、今回は陸上自衛隊に新配備された10式戦車だけをクローズアップ!!



10式1


2010年に新配備決定した主力戦車。西暦の後ろ2桁がその名前になりますので10式。いままでには怪獣映画ではお約束の「東宝自衛隊」での61式戦車や74式戦車が有名ですね。いずれも1961年、1974年配備という事に成ります。それらは鋳造砲塔でいかにもオールドスタイルの戦車デザインですが、最新型の近代戦車は直線の防弾構造の砲塔デザインが特徴的です。

前の主力戦車90式ではドイツ陸軍の主力戦車・レオポルドに似ている!と言われて言われていましたが、この10式もレオポルド2に似ている印象がありますね。採用されているラインメタル社の砲が共通しているので設計が似てくるのかしら?

10式2

未来型戦車といったイメージなかなかいいデザインだと思います!

10式5

チュドーン!!!!

富士の総火演に行った事のある人しか経験できない発砲後の空気振動の大きさと耳がキーーーーーーーーーーンと響く耳鳴り。これが本当に迫力あるというか、直ぐ横にいる兵士は吹っ飛ぶと思う衝撃!。
本当は砲芯先端が綺麗に光る発砲炎を撮影したかったのですが、やはり難しいですね。


戦車は真横で打つ姿がかっこいいです。
特撮好きな庵野監督のエヴァンゲリオンでも真横打ちの戦車のシーンが出て来ますよね!!

この10式戦車はさすが近代型の装備でネットを使って相互間の動きを連動する事が出来、複雑なスラローム走行をしながらも砲塔の向きはどの車両も固定された砲撃が可能、確実に敵を為留める事が出来るのです。演習でもその動きを見る事が出来ました!。シンクロナイズドスイミングをみているような印象でした。
ところで、ネット回線に接続・・・・

「なう、敵前」とかツートも出来るのでしょうか?(笑)


10式6


演習が終った後には演習場が綺麗に整備されて直ぐ近くにてそれぞれの装備を眺める事が出来ます。
10式は狭い日本国土での運用を想定しておりますので各国の主力戦車に比べて車体の寸法がちょっと小さめです。

10式7


10式8


実際に運用される事は誰も望んではいないでしょうが、特撮映画・パニック映画好きの私にとってはスクリーン上で活躍する10式戦車を早く見たいなぁと望んでしまいます!

span style="font-size:large;"><定期PR>

※私の初の作品集「凄い!ジオラマ」好評発売中!


                 


私が新作ジオラマを作り起こして掲載されているメカトロウィーゴの魅力が詰まった本「みんなのメカトロウィーゴ」も好評発売中!
                 

※このBlogをスマートフォンでご覧の方、スマートフォン表示ではなく、「PCモード表示」にすると、過去の記事の検索や、問い合わせの為のメール送信のフォームがご覧いただけます。

※作品展示会の企画相談も是非ともご相談ください。
←左のバナーにあるメールフォームからご入力ください。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

yukiyuki : 2012/09/11 (火) 21:44:45

わお!
10式戦車だ!!
昔、マルイから発売されていたラジコンを買ったけ。
BB弾がでる優れ物のラジコンでした。

モデルグラフィックスでガンプラ・・・
25日にチェックしますね!(楽しみです!)
(^^)

情景師・アラーキー : 2012/09/11 (火) 23:29:26

●yukiyukiさん

東京マルイのBB弾発射ラジコンは僕はタイガー1を持っているよ〜!!

あれは面白いよね。1/24スケールだから迫力あるしね。

ちなみに・・・おそらくきみが持っているのは90式戦車だよ!
10式はまだ1/72スケールのプラモしか発売されていないからね。

早くタミヤから1/35が出ないかなぁ〜!!

まさぼん : 2012/09/11 (火) 23:32:26

いつも楽しみにブログを拝見しています^^

おおおお!10式戦車!

90式のように高価なものではなく本当に普及するものだといいですね。カッコイイ!

実は小生、元自衛隊員w
日本で最も戦車が多いといわれてた基地に配属されていたので61、74式には非常に愛着があります^^ 懐かしいなぁ。

次のモデグラは要チェックですね。今からとても楽しみです^^

情景師・アラーキー : 2012/09/12 (水) 07:04:34

●とある方の指摘により(コメントわざわざ管理者だけ見れるように気をつかっていただきまして)10式戦車の砲はラインメタル社の一部ライセンスを使った国産だという事が解りました!!

すげ〜!!

ご指摘ありがとうございます。

情景師・アラーキー : 2012/09/12 (水) 07:14:27

●→まさぽんさん、まいど!

>実は小生、元自衛隊員

えええええ!!!!!!!!!

そうだったんですか。
実は私の周りには元自衛隊員、現役自衛隊員の方が多くてみなモデラーだったりします。

74式には体験乗車で砲塔の上に乗った事がありますが、迫力ありました。
スポードもけっこう出ますしね。未だに総火演でも元気に走っています。10式に比べても燃費効率とか格段の差があるんでしょうね。

MASAKI : 2012/09/12 (水) 09:55:33

執筆お疲れ様でした~。
ガンプラでも宇宙世紀ものではない予感が・・・
25日楽しみにしてます。

そういえば私の最寄駅の駅前の本屋2件あったのですが1件になってしまいました。
本が売れなくなってきてるんですね~。

富士総合火力演習とか見に行った事ないのですが、誰でも見に行けるものなんですか?
間近で見ると迫力は凄そうですね。
一度は見に行きたいです。

情景師・アラーキー : 2012/09/14 (金) 06:55:14

●→ MASAKIさんまいど!

作例の場合、納品した後に原稿書きが残っているのでそれがまた大変なんです。そもそも物書きではないので模型はサクサクと作れますが文章は大得意!という訳ではありませんからね。

さて、次号のモデグラは「ガンダム AEG」特集。ですから私も初めてのガンダムシリーズですよ。けっこう普通のガンプラライターのような事をしています。汚しとか封印していますし。



さて、富士総合火力演習は陸上自衛隊の広報活動の一環なので誰でも自由に見に行けます。ただし・・・・「招待されるか抽選で当たった人」だけなんですよ。
一般の方は毎年5月に自衛隊のHPで告知される応募方法に従って抽選の難関を勝ち取らねばなりません。
でも、一度は見ておいた方がいいですよ。もちろんジオラマ作りの参考になります!!

たこ焼き : 2013/12/14 (土) 17:27:28

富士総合火力演習。一生のうち一度は行ってみたいです!それにしても10式は近代的でカッコイイですね(^_^)
陸自の戦車は世界でもトップレベルと聞きます。
正に日本の自衛隊は陸海空共に、心技体が備わってるでしょう!
でも、私個人としては、74式が1番カッコイイですけどね〜^_^

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

情景師・アラーキー

Author:情景師・アラーキー
.
.
■ 情景作家
■ 1969年生 居住地:東京・杉並 

「日常にあふれるさりげない光景」を立体化する事が得意なオールラウンドジオラマ作家。昭和ノスタルジーからアニメシーン再現まで製作範囲の守備範囲は無限。むしろ挑んだ事がない題材を与えられると燃えるタイプです。

「生み出すものに魂を込めて作る職人のようにありたい」・・・と願って「情景師」を名乗っています。

<過去の作例活動経歴>
●電撃ホビーマガジン
●電撃スケールマガジン
●モデルグラフィックス
●アーマーモデリング
●モデルカーズ
●パンツァーグラフ
●エクストラマガジン
(スペインの模型雑誌)

<<ジオラマ制作随時承ります>>
(製作事例:CM、テレビ撮影用、展示会用、トイの商品開発用、企業ノベルティー等)
・ジオラマ制作についての相談&質問もお答えします
・展示会等での作品貸し出しもしております。
・TV,雑誌,Web取材等の随時受付中。
<出演事例>
・おはよう日本(NHK)
・めざましTV(フジテレビ)
・タモリ倶楽部(テレビ朝日)
・怒り新党(テレビ朝日)
・情報ライブミヤネ屋(TBS)
・まにあマニアル(BS日テレ)
・王様のブランチ(TBS)
・lifeサプリ(BS日テレ)
・経済ビジネスライン(BSNHK)
<雑誌取材事例>
・週刊新潮
・週刊アスキー
・女性自身
・ホットペッパー
・ビーコン

まずは直下にある「メールフォーム」にてご相談ください
(ご注意:最近問い合わせの私からの返信メールが送り先の「迷惑メールフォルダー」に振り分けられる事例が多くなっております。必ず問い合わせには返信しておりますので、ご確認くださいませ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by Google
カテゴリ
Ads by Google
月別アーカイブ
Ads by Google
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
今日も私のブログにお越しいただきありがとうございます
[PR]ラインスタンプ 無料 アクセスカウンター
Ads by Google
Ads by Google
リンク
検索フォーム
Ads by Google