名刺サイズの小さな世界 ”その2”


GWいかがお過ごしでしょうか?

毎年GWが始まると真っ先に放たれた矢のように高速使って出かけるのは無謀かなぁと毎年躊躇しています。。。

我が家は僕の今の実家が千葉の習志野、そして嫁さんの実家が東京・品川ですので無理して帰省する必要もなく
何十キロもの渋滞のニュースを見ながら「大変だなぁ」と他人事のように思っていたけど、
正直、田舎に帰ってゆく友人達や、休みをフルに使ってレジャーに出かける事をちょっとうらやましく思ったりしていました。。。。

でも、前半3連休だけが全てが晴れるチャンスと知って、「無謀な行き当たりばっ旅に出かけるか!」と初日の朝の5時起き6時出発でバイクで出発しました!
目指すは福島県・猪苗代湖。地震の影響で観光客が減っている様なのでその支援目的も兼ねて。
宿の予約はなし、気の向くままに走行して、気に入った場所で泊まる。iPhoneがありますからいつでもネットで宿を探せる利点がありますからね。
今年の春の訪れが遅かったが故になんとGWに桜前線をバイクで追いかけられるぐらいに遅かったんですよ。
「桜を追いかけて単車を転がすのさ♪」・・・・という歌があったかどうかは解りませんがそんな気分で。
心配していた渋滞にはほとんど巻き込まれる事なく、比較的スムーズに流れていました。
東北道では路肩や防音壁がどころどころ破損した跡があって震災の爪痕を感じながらの走行でした。。。

旅の目的のもう一つは、私の趣味の一つに日本の城めぐり!。
そして城と言えば桜。そう、日本に残る城跡には桜が植えてあるところが多いんですよね。「城+さくら」の組み合わせは最高!。こ年のGWにはこの奇跡のコラボレーションが堪能出来るとあれば・・・・(涙)

まずは福島県白河市にある「白河・小峰城」
3.11の東日本大震災の際には現存していた立派な石垣のかなりの範囲で崩れてしまう被害にあいました。
しかし奇跡的に木造復元した天守かわりの3階櫓は無傷。それを思えばかろうじてよかったと思いたいです。

いち早く石垣の復元・復興を願います。。。。



ブログ2


会津若松城(鶴ヶ城)

ああ、うつくしい.....

ブログ1


瓦がピンク色に見えるのはこの城の特徴である「赤瓦」のせいです。
2年前に普通のネズミ色の瓦から幕末の頃の姿に瓦を復元し直したのです。桜のピンク色との組み合わせが最高〜!!


最後は福島県・二本松市にある二本松城。

高い石垣が綺麗ですね〜。ここも地震の影響で近年復元された本丸の石垣が一部崩れかかったせいで残念ながら立ち入り禁止。

ここは福島でも温かいのか?桜は散ってしまった後でしたね。
たまには愛車と城の組み合わせで写真をパチリ。
私は家にず〜と籠ってジオラマ作ってばかりいるおっさんと違う事をたまにはアピール(笑)

二本松城




福島県だけでこんなに素敵な城があるんですよ。
すばらしいところです。是非とも皆さん、観光に訪れてください!!


で、・・・大好きな城の話だけですでに自分としてはお腹いっぱいなんですけど・・・・

さて、本題(笑)

前回の日記で1/144スケールの極小戦車食玩『ワールドタンクミュージアム」を使った名刺サイズのジオラマの話をしましたが、今回は同サイズで造った他のジオラマの紹介をいたします。


第2次大戦のドイツにおいて88mm砲を搭載した最強戦車タイガー1型!!。
最近ではティーガーとかティーゲルとか発音しますが、私は古来の呼び方タイガー1が好き♥

名刺1


欧州の煉瓦建物と戦車、作戦伝達に使われたキューベルワーゲンと兵士の組み合わせ。
非常に定番な構図です。しかし 1/35スケールで制作するとけっこうボリュームのある大きさになってしまいます。


でもこれは名刺サイズ♪。


こんな大きさです。

自分で言うのもなんですが「ちっちゃ!」かわいい♪
いいサイズですね。名刺サイズ。

名刺2


でもって、70年前の欧州前線だけではなく湾岸戦争あたりの近代戦のジオラマも。

メル1


パームツリーと窓の形が特徴的なビルがいかにも「中東」という雰囲気。
燃えて錆び付いた車はNゲージ用の車を改造しています。写真では見えませんが燃えて飛び出た座席のスプリングも細かく再現しています。

使用した戦車はWTMからイスラエル軍の誇る近代戦車「メルカバMk.3」。増加装甲が未来の戦車みたいでカッコいいですね。


メル2


背後のビルの裏はこんな感じに。

これも 1/35スケールで制作すると結構な大きさになる構図ですので名刺サイズはありがたいですね。

メル3


============================================


欧州前線のあの構図で車両だけを変えた作品もいくつか造りました。


メル5

メル4


タイガー1の迷彩塗装違いとキングタイガーの情景。


・・・・まるでコピーペイストしたような作品をわざわざ造ったのはなせ??

実はこの2点だけは、かつてガレージキットの祭典・ワンダーフェスティバルに参加していた時に制作して販売いた作品なんです。
実はこの廃墟も、ベースの部分も原型作ってシリコンゴムで型取りした、私のブースで売っていた商品。
かつて WTMブームの際にけっこうよく売れた商品の一つでした。

この話はいずれご紹介しますね。


名刺サイズのジオラマはいくつ造っても楽しくて、場所も取らずにいいですよ!。


span style="font-size:large;"><定期PR>

※私の初の作品集「凄い!ジオラマ」好評発売中!


                 


私が新作ジオラマを作り起こして掲載されているメカトロウィーゴの魅力が詰まった本「みんなのメカトロウィーゴ」も好評発売中!
                 

※このBlogをスマートフォンでご覧の方、スマートフォン表示ではなく、「PCモード表示」にすると、過去の記事の検索や、問い合わせの為のメール送信のフォームがご覧いただけます。

※作品展示会の企画相談も是非ともご相談ください。
←左のバナーにあるメールフォームからご入力ください。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

micanbaco : 2012/05/04 (金) 12:32:30

会津城と桜キレイですねー!私の住む四国には層塔型天守&実戦を経験した大きな城って無いのでチョット羨ましいです。

たみー : 2012/05/04 (金) 15:24:49

鶴ヶ城きれいですねぇ!
先日若松に行きましたが、娘が修学旅行で行くから、って理由で寄らなかったんですよ。
赤瓦っていうから最初はもっと朱色かと思ってたんですが、全然イメージが違ってたんでおどろきましたが桜とのマッチングがすばらしい。
桜の季節にぴったりですね。

yukiyuki : 2012/05/04 (金) 20:15:26

自分は今日、バイク(250cc)で外出したら、大雨に降られました。
/(><)

ワールドタンクミュージアムは自分もいくつか買いました。
ラジコンも買ったのですがキャタピラが切れてしまいました。
パーツ購入したいっす。
ダメかな~。

SAITO : 2012/05/04 (金) 22:40:32

バイクいいね~
もともと計画性のない自分なんで自分もぷら~っとでかけたいんだけど

ウチの嫁はどこに何時にいってどこを廻ってどこにとまってといろいろ計画するんでなかなか実現できずぽしゃります。ですんでこのGWはヒマヒマです。

お城きれいだなぁ~
カメラもって大阪城いってみたくなったw

アラーキー : 2012/05/04 (金) 23:39:32

●→micanbaco さん

>層塔型天守
>実戦を経験した大きな城

→むむむ、おぬし城をしっておるお方じゃな(ニヤリ)

確かに大型の城はありませんが、四国は日本に現存する12城のうちの4城である丸亀城、宇和島城、高知城、松山城、そして丸亀城の天守に匹敵する大きさの櫓をもった高松城、そして平成になって復元された木造城の中では最大の大きさを誇る大洲城などちょっとドライブしただけで小さいとはいえそんなに多くの城が見れる地域は他にはありませんよ。東京に住む私は天守をもった城を見に行くにはコンクリートの小田原城を見に行くしかありませんからうらやましいったらありゃしない。
うどんも大好きなんで、老後は四国のいずれの地に本気で住みたいと思っています(笑)



・・・・してジオラマのネタにまったく触れずにコメントくれた方は初めてでした(爆)

※城ネタだけのブログを平行してやりたいと思っているアラーキーでした。

アラーキー : 2012/05/04 (金) 23:44:51

●→たみーさん、まいど!!

やはり福島県ネタはたみーさん外せないっしょ。
我が心の故郷、猪苗代湖に今年もやってきましたよ!(って去年は自粛してしまいましたが)

確かに、「赤瓦」と聞いていたのに実際には「紫色」に近い色だなぁと意外に思ったのですが、これが本当に桜のピンクとよく合うんですよね。
本当、鶴ヶ城は美しい城ですね。会津戦争でなんとか持ちこたえたこの城を結局は破棄してしまったのは残念ですがね。

アラーキー : 2012/05/04 (金) 23:49:34

●→yukiyukiさん

なに〜〜〜!!!
今日は雨予報出てたじゃん!!
かみさんと「こんな天気だからうっかりバイクで出かけちゃってずぶぬれに成る人いそうだねって笑っていたら・・・・

まさか同期が!!(笑わせてもらいましたが、風邪引かないようにね)


>ラジコンも買ったのですがキャタピラが切れてしまいました。

→そうそう、あのキャタピラ本当に弱くてゴムが劣化して切れちゃうんだよね。
僕は新品未開封のものをストック用として1個もっているけど、もしかしたらすでに切れているかも。。。。

流石に海洋堂はもうサポートしていないと思うよ。
シリコンゴムで自作するしかないかもね(笑)

アラーキー : 2012/05/04 (金) 23:54:09

●→SAITOさん

おお、大学の同期2連ちゃんコメントだ!♥

行き当たりバッ旅はおもしろいよ。温泉地があるならばそこの温泉紹介所とかがしっかりしていていいよ。
SAITOのかみさんはキッチリした性格なんだね。
あのいい加減、浮き雲みたいなSAITOの手綱を握らせるにはそれ位が一番。

しかしたまには冒険も必要かな。車の場合は最悪車中泊が出来るけどバイクは不可能だからね。


兄さん : 2012/05/05 (土) 10:11:53

to,
iukotode,,,,,,,,,,

144の小さな世界にどっぷりなおしい画像を堪能させていただきました!!
しかし、、、「見えないけど、シートのスプリングを、、、」
いや、ここだけの話、正直、アホかと思いましたよ!(爆!)
>やるか普通?そこまで、、、滝汗、、、、
いやぁ、さすが戦う情景モデラー!毎度くるたびに度肝抜かれますよ!!
てか、コメントがみんな模型スルーの方向っつうことは、、皆さん、、
「荒木氏ならそのぐらい当然!」と、言うことなんだろうか?!汗
(まぁ、、、巨匠なんで、、そこはそうですよね、、笑!!)

8va.oga : 2012/05/06 (日) 19:38:11

こんにちは

いやー、瓶比べの写真で・・・「えっ」と声が出て、手が止まりました

「エナメルの特大瓶」にしか見えないwww

今年も静岡楽しみにしてます お体にきをつけて製作がんばってくださいませ

アラーキー : 2012/05/06 (日) 22:09:48

●→n兄さん

いや〜・・・・兄さん、ご自分のブログのコメも大変なのに、マメにいろいろな人の所にもちゃんと顔だして、本当頭が下がります。。。。

おまねに「アホか」って褒め言葉♥、いやん♪うれしい〜(笑)

いやいや兄さんのあの追加工作の方が100万倍アホかと思っていますよ。

まぁお互い様でということで。静岡楽しみですね。

アラーキー : 2012/05/06 (日) 22:20:44

●8va.ogaさん

おお、久しぶりですね。


この 1/144スケールの世界の人はまだまだ「アホか!」と言いたくなる人が山ほどいますよ。特に車両を作ってしまう人たち。確実に小人を雇っているはずと思われる極小世界を当たり前に造る人たち。。。。すごいですよね。

MASAKI : 2012/05/07 (月) 15:47:52

お久しぶりです。

名刺サイズのジオラマいいですね~。
1/144でここまでやってしまうというのは本当に凄いですね。
ホントに小さいサイズに凝縮された世界観、実物見たらさぞかし可愛いんでしょうね。

アドバイス頂いた水の表現何とか形になりましたよ。
ありがとうございました。
PPだと着かないと思って離型剤使わずに大変面倒なことになりましたが良い勉強になりました。
もうちょっとで完成しますので出来たら見に来てくださいね。

静岡はまた見学だけで参加する予定です。

アラーキー : 2012/05/09 (水) 21:17:34

●→ MASAKI さん

いや〜模型制作スランプだというのでしばらく顔をだしていなかったからなななんと!!

ものすごい大作を造られていたんですね。しばらく大人しいモデラーは要注意ですなぁ。(笑)

完成に期待しています!!

(これからはもっとマメにチェックします。。。)

ほにほに : 2012/05/10 (木) 08:17:51

それにもまして、ジオラマがステキ過ぎる!(((o(*゚▽゚*)o)))

35サイズのジオラマとなると技術面以外に費用、もっと問題なのが完成後の保管場所なんですけど、「このサイズなら…」って気になりますね!

塗装はサイズを考慮して明度調整するんですか?

アラーキー : 2012/05/10 (木) 23:28:50

●→ほにほに さん

完成後の作品管理はモデラーの永遠の悩み。
やはりちょいちょい眺めていたいのでガラスケースに入れて保管してありますが、まぁなんせ年間、たたみ約2畳分程の量のジオラマ作品が増えていますから、もう大変な事に成りつつあります。でも手放したくないですから困ったものです。

小さい作品はやはり明度と彩度は高めに塗っていますよ!
写真映えもしますしね!

micanbaco : 2012/05/11 (金) 03:14:43

静岡に向け追い込み作業中のmicanbacoです。
『ジオラマ』に触れず大変失礼しました。あの時の私が何を考えていたのか今となっては“謎”です・・・(笑)
アラーキーさんの作品は素晴しいです!もう素晴らし過ぎて私なんかのコメントなど意味をなさないほどに・・・ごめんなさい、城の写真に心を奪われていたのだと思います。(ちなみに大洲城の真下の川は私の流木採取スポットです)

アラーキー : 2012/05/11 (金) 23:36:40

●→micanbaco さん

あはは、わざわざフォローコメントありがとうございます。

いやいやいいんですよ。だってジオラマ制作ブログとか言っておきながら城の話を先にしている私は確実に「確信犯」ですからね(笑)

大州城の横を流れる川・・・・ゴクリ。すばらしい!!

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

情景師・アラーキー

Author:情景師・アラーキー
.
.
■ 情景作家
■ 1969年生 居住地:東京・杉並 

「日常にあふれるさりげない光景」を立体化する事が得意なオールラウンドジオラマ作家。昭和ノスタルジーからアニメシーン再現まで製作範囲の守備範囲は無限。むしろ挑んだ事がない題材を与えられると燃えるタイプです。

「生み出すものに魂を込めて作る職人のようにありたい」・・・と願って「情景師」を名乗っています。

<過去の作例活動経歴>
●電撃ホビーマガジン
●電撃スケールマガジン
●モデルグラフィックス
●アーマーモデリング
●モデルカーズ
●パンツァーグラフ
●エクストラマガジン
(スペインの模型雑誌)

<<ジオラマ制作随時承ります>>
(製作事例:CM、テレビ撮影用、展示会用、トイの商品開発用、企業ノベルティー等)
・ジオラマ制作についての相談&質問もお答えします
・展示会等での作品貸し出しもしております。
・TV,雑誌,Web取材等の随時受付中。
<出演事例>
・おはよう日本(NHK)
・めざましTV(フジテレビ)
・タモリ倶楽部(テレビ朝日)
・怒り新党(テレビ朝日)
・情報ライブミヤネ屋(TBS)
・まにあマニアル(BS日テレ)
・王様のブランチ(TBS)
・lifeサプリ(BS日テレ)
・経済ビジネスライン(BSNHK)
<雑誌取材事例>
・週刊新潮
・週刊アスキー
・女性自身
・ホットペッパー
・ビーコン

まずは直下にある「メールフォーム」にてご相談ください
(ご注意:最近問い合わせの私からの返信メールが送り先の「迷惑メールフォルダー」に振り分けられる事例が多くなっております。必ず問い合わせには返信しておりますので、ご確認くださいませ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by Google
カテゴリ
Ads by Google
月別アーカイブ
Ads by Google
今日も私のブログにお越しいただきありがとうございます
Ads by Google
Ads by Google
リンク
検索フォーム
Ads by Google