FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みの自由研究!


最近面白いプラモデルの展開で注目のフジミ模型から、「カブトムシ」のプラモデルが発売されました!



カブト1



非常にインパクトのあるシンプルで力強いパッケージ。

しかし、これがプラモデルなのか?なんなのか?まったく解りません。

フジミ模型さんの企業ロゴもかなり小さくて、ちょっと心配になるほど。

カブト2


気になる中身は、ほぼ原寸大のカブトムシ、接着剤不要のスナップキットです。
しかも2体入りで定価が1800円なので、子供がお小遣いで買える値段設定ではありません。
1体で1000円以下に抑えたほうが良かったのでは?とか。

組立てはとても簡単で、パーツの合いもよく、完成度は高いです。
関節もある程度は動きますし、売りは、「飛行モード」へ可変できることでしょう!
(羽パーツの差し替えはあります)

で、やはりプラモデルの利点を生かして、自由に塗装を楽しむことを実行!

完成させたものはこちら!

カブト3


建設機器カラーの「ガテン・カブト」。

幼い頃に、カブトムシを飼っていたときに、力比べとして紐をつけたお菓子の箱を引っぱらせていた想い出から、この建機カラーを思いつきました。

カブト4



設定は、ゾイドのようなカブトムシの遺伝子と、メカを結合させて生み出した大型の昆虫タイプのロボット。


カブト5


羽をつけると、さらにカッコイイ、カブトムシの姿が拝めます。

私が子供の頃には、歩くギミックが登載された昆虫のプラモデルが各社から発売されており、日常に本物の昆虫を見かける環境(九州)に住んでいましたが、なぜか心射抜かれて買っていた記憶が蘇ります。子供ってやはり昆虫が好きですよね。

プラモデルは、そんか昆虫の部品をじっくりと眺められて、新たな発見があったりと、自分でも予想しなかった体験が出来ました。これは子供向けではなく、大人向けのプラモだと思いました。

カブト6


近所の空き地で、工事現場で働くガテンカブトの有志を撮影。
49歳のオジさんがこんなにカブトムシに再び魅了される日が来るとは・・・・






<定期PR>

※2016年8月に発売された私の初のジオラマHow to写真集
「作る!超リアルなジオラマ」
現在6刷突入で2万冊突破で好評発売中です!



                 
※2015年に発売された私の初の作品/エッセイ集「凄い!ジオラマ」をカラー写真2倍に増量+本の多さアップで生まれ変えた、「凄い!ジオラマ[改]2018年11月発売です!


                
私が新作ジオラマを作り起こし、掲載されているメカトロウィーゴの魅力が詰まった本「みんなのメカトロウィーゴ」も好評発売中!こちらの作品集は、親指サイズのメカトロウィーゴ「タイニーウィーゴ」のフィギュア+メカトロウィーゴの持ち運びに最適なポケットティッシュサイズの超ミニサイズ/ハンドバックが付いて、お得なんですよ♫


                 

※このBlogをスマートフォンでご覧の方、スマートフォン表示ではなく、「PCモード表示」にすると、過去の記事の検索や、問い合わせの為のメール送信のフォームがご覧いただけます。




スポンサーサイト

この記事へのコメント:

yukiyuki : 2018/09/19 (水) 21:26:18

マジンガーZのカブト・コウジ(カブト&工事)
のダジャレかと思ったぞい!

この位の作品はどれ位の製作時間なのでしょうか?

なんと!
クワガタも発売されているのですね!
ビックリ!!!

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

情景師・アラーキー

Author:情景師・アラーキー
.
.
■ 情景作家
■ 1969年生 居住地:東京・杉並 

「日常にあふれるさりげない光景」を立体化する事が得意なオールラウンドジオラマ作家。昭和ノスタルジーからアニメシーン再現まで製作範囲の守備範囲は無限。むしろ挑んだ事がない題材を与えられると燃えるタイプです。

「生み出すものに魂を込めて作る職人のようにありたい」・・・と願って「情景師」を名乗っています。

<過去の作例活動経歴>
●電撃ホビーマガジン
●電撃スケールマガジン
●モデルグラフィックス
●アーマーモデリング
●モデルカーズ
●パンツァーグラフ
●エクストラマガジン
(スペインの模型雑誌)

<<ジオラマ制作随時承ります>>
(製作事例:CM、テレビ撮影用、展示会用、トイの商品開発用、企業ノベルティー等)
・ジオラマ制作についての相談&質問もお答えします
・展示会等での作品貸し出しもしております。
・TV,雑誌,Web取材等の随時受付中。
<出演事例>
・おはよう日本(NHK)
・めざましTV(フジテレビ)
・タモリ倶楽部(テレビ朝日)
・怒り新党(テレビ朝日)
・情報ライブミヤネ屋(TBS)
・まにあマニアル(BS日テレ)
・王様のブランチ(TBS)
・lifeサプリ(BS日テレ)
・経済ビジネスライン(BSNHK)
<雑誌取材事例>
・週刊新潮
・週刊アスキー
・女性自身
・ホットペッパー
・ビーコン

まずは直下にある「メールフォーム」にてご相談ください
(ご注意:最近問い合わせの私からの返信メールが送り先の「迷惑メールフォルダー」に振り分けられる事例が多くなっております。必ず問い合わせには返信しておりますので、ご確認くださいませ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by Google
カテゴリ
Ads by Google
月別アーカイブ
Ads by Google
今日も私のブログにお越しいただきありがとうございます
Ads by Google
Ads by Google
リンク
検索フォーム
Ads by Google