『凄い!ジオラマ展』in 富山_その2


8月6日(土曜日)から富山県・魚津市の「新川文化ホール」にて過去最大50作品を集結したジオラマ作品展示会「凄い!ジオラマ展」が始まりました。


新川文化ホール告知_B1

http://www.miragehall.jp/eventinfo/detail.php?ev_id=692


開催2日前から会場入りして、余裕の予定で挑んだものの、前日の夜の9時までかかりました。


会場の富山・魚津市にある「新川文化ホール」はその規模も、施設も本当に大きくて、芝生が綺麗な素敵な会場です。

新川会場2

展示ホールも申し分ない大きさ!

新川会場5

入り口には、目玉展示の1つ、「原寸サイズに引き延ばされたジオラマ写真」。放置車輛のフォルクスワーゲンのジオラマ作品「KABUTOMUSHI」を使って、デパートの垂れ幕でも使われているターポリンという布地にプリントしました。この前で撮影すると、まるでジオラマの中に入り込んだような写真が撮れるという狙いです。準備中の写真はまるでジオラマを作っている「小人」のよう♬

新川会場1


完成後はこんなクールな感じです。


新川会場3


作品展示場はこんなに広くて綺麗!

新川会場6

新川会場7


作品は1つ1つの個別のアクリルケースに入っています。
そして、その背後には私が撮影した、野外撮影の写真。

新川会場8


こんな雰囲気の作品展示がなんと50作品以上!
私もこんなに一度に自分の作品を見る事がありませので、設置が完了した時には感無量でした。

同時に。よくまぁ作って来たわと感心するなり、呆れるなり。。。

今まで行なってきた展示会と異なるのは、その展示数だけではなく、「入場料を取る展示会」であること。来た人を満足させるためにはどういう展示がいいのか?をいろいろ考えた仕掛けがあります。
それは・・・来てのお楽しみで。

おかげさまで開始した8月6日〜8月7日で約1000人の来場者があり、予想を越える良いスタートができました。

メインは夏休み、お盆休みでの展示ですので、気合いが入ります!

8月11日には、(午前中10:00〜)にジオラマ作りのHow toをまとめたトークショー、午後(14:00〜)には展示会場にて、作品一つ一つを解説するツアーガイドを実施します。

この日は、私が、在廊するので、アクリルケースの一部を外して、間近でじっくりと見る事が出来ます。
もちろん、写真撮影OKですので、皆さんカメラ持参でお越し下さいませ。

会場では、新書や、関連グッツの物販もあります。

よろしくお願いいたします!


↓もちろん、発売されたばかりのこの本も会場で買えます!

作る最終表紙_B



               







<定期PR>

※私の初の作品集「凄い!ジオラマ」好評発売中!おかげさまで4/28で発売後1周年を迎えました

                 


私が新作ジオラマを作り起こして掲載されているメカトロウィーゴの魅力が詰まった本「みんなのメカトロウィーゴ」も好評発売中!
                 

※このBlogをスマートフォンでご覧の方、スマートフォン表示ではなく、「PCモード表示」にすると、過去の記事の検索や、問い合わせの為のメール送信のフォームがご覧いただけます。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

- : 2016/08/10 (水) 23:35:58

明日必ず行きますー!
トークショーも楽しみです!!

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

情景師・アラーキー

Author:情景師・アラーキー
.
.
■ 情景作家
■ 1969年生 居住地:東京・杉並 

「日常にあふれるさりげない光景」を立体化する事が得意なオールラウンドジオラマ作家。昭和ノスタルジーからアニメシーン再現まで製作範囲の守備範囲は無限。むしろ挑んだ事がない題材を与えられると燃えるタイプです。

「生み出すものに魂を込めて作る職人のようにありたい」・・・と願って「情景師」を名乗っています。

<過去の作例活動経歴>
●電撃ホビーマガジン
●電撃スケールマガジン
●モデルグラフィックス
●アーマーモデリング
●モデルカーズ
●パンツァーグラフ
●エクストラマガジン
(スペインの模型雑誌)

<<ジオラマ制作随時承ります>>
(製作事例:CM、テレビ撮影用、展示会用、トイの商品開発用、企業ノベルティー等)
・ジオラマ制作についての相談&質問もお答えします
・展示会等での作品貸し出しもしております。
・TV,雑誌,Web取材等の随時受付中。
<出演事例>
・おはよう日本(NHK)
・めざましTV(フジテレビ)
・タモリ倶楽部(テレビ朝日)
・怒り新党(テレビ朝日)
・情報ライブミヤネ屋(TBS)
・まにあマニアル(BS日テレ)
・王様のブランチ(TBS)
・lifeサプリ(BS日テレ)
・経済ビジネスライン(BSNHK)
<雑誌取材事例>
・週刊新潮
・週刊アスキー
・女性自身
・ホットペッパー
・ビーコン

まずは直下にある「メールフォーム」にてご相談ください
(ご注意:最近問い合わせの私からの返信メールが送り先の「迷惑メールフォルダー」に振り分けられる事例が多くなっております。必ず問い合わせには返信しておりますので、ご確認くださいませ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by Google
カテゴリ
Ads by Google
月別アーカイブ
Ads by Google
今日も私のブログにお越しいただきありがとうございます
Ads by Google
Ads by Google
リンク
検索フォーム
Ads by Google