SMAP x SMAP +ジオラマ(その2)


8月10日放映のフジテレビの看板番組「SMAP x SMAP」にて、ライブ映像用のジオラマを制作いたしました。

無事に放映されて、ほんの僅かでしたが、自分のジオラマに国民的アイドルのSMAPさんが合成された映像が全国に流れた事は、感無量でした。

スマップ用焼け跡ジオラマ完成_B1


SMAPxSMAP告知


ご覧に成れなかった方に、TV放映時に画面を移した写真で紹介いたします。
前回の記事で紹介した制作ジオラマ。


スマップ焼け野原完成_B2jpg


TV番組ではこのように。
オープニング、白黒映像から始まって、「Triangle」のタイトル文字。

スマスマ画面B1
スマスマ画面B6

道の先に見える富士山。
「フジテレビ」という事で、象徴的に準備したものですが、実はこれは富士山の写真を厚紙にプリントして、手で凹凸を付けた半立体の書き割りなんです。ライティングでかなり立体的に写っています。

そしてメンバーそれぞれのカット。

東京の焼け野原を見て何を思っているのでしょうか。


スマスマ画面B4

スマスマB7


それぞれのメンバーのパートでは、この焼け野原映像の背後に、その後復興を遂げた東京の街の写真が浮かび上がって合成されます。


スマスマ画面B3

スマスマ画面B5

スマスマ画面7


今回はお話をいただいた時に、他のジオラマ制作の案件が重なっておりましたので、制作期間も1週間もなく、急遽対応した絵作りでしたが、今後はもっと私らしいジオラマを作り込んで、そこにまたSMAPさんが生き生きと歌う姿を合成したライブ映像を作りたいとフジテレビのディレクターさんもおっしゃってくれました。
いずれ、また機会があるかもしれません。

御期待ください!

この焼け野原ジオラマもいずれ何かの作品展でお披露目したいと思います。


・・・・で、今回の番組ですが、ネットにアップされているのを見つけました。

http://www.dailymotion.com/video/x33b79z?GK_FACEBOOK_OG_HTML5=1


(※TV番組を無許可でアップロードする事は違法行為です)

<定期PR>

※私の初の作品集「凄い!ジオラマ」好評発売中!

                 


ジオラマの作り方を解説したHow to 本
『作る!超リアルなジオラマ』2015年8月1日発売!


                 


私が新作ジオラマを作り起こして掲載されているメカトロウィーゴの魅力が詰まった本「みんなのメカトロウィーゴ」も好評発売中!
                 

※このBlogをスマートフォンでご覧の方、スマートフォン表示ではなく、「PCモード表示」にすると、過去の記事の検索や、問い合わせの為のメール送信のフォームがご覧いただけます。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

情景師・アラーキー

Author:情景師・アラーキー
.
.
■ 情景作家
■ 1969年生 居住地:東京・杉並 

「日常にあふれるさりげない光景」を立体化する事が得意なオールラウンドジオラマ作家。昭和ノスタルジーからアニメシーン再現まで製作範囲の守備範囲は無限。むしろ挑んだ事がない題材を与えられると燃えるタイプです。

「生み出すものに魂を込めて作る職人のようにありたい」・・・と願って「情景師」を名乗っています。

<過去の作例活動経歴>
●電撃ホビーマガジン
●電撃スケールマガジン
●モデルグラフィックス
●アーマーモデリング
●モデルカーズ
●パンツァーグラフ
●エクストラマガジン
(スペインの模型雑誌)

<<ジオラマ制作随時承ります>>
(製作事例:CM、テレビ撮影用、展示会用、トイの商品開発用、企業ノベルティー等)
・ジオラマ制作についての相談&質問もお答えします
・展示会等での作品貸し出しもしております。
・TV,雑誌,Web取材等の随時受付中。
<出演事例>
・おはよう日本(NHK)
・めざましTV(フジテレビ)
・タモリ倶楽部(テレビ朝日)
・怒り新党(テレビ朝日)
・情報ライブミヤネ屋(TBS)
・まにあマニアル(BS日テレ)
・王様のブランチ(TBS)
・lifeサプリ(BS日テレ)
・経済ビジネスライン(BSNHK)
<雑誌取材事例>
・週刊新潮
・週刊アスキー
・女性自身
・ホットペッパー
・ビーコン

まずは直下にある「メールフォーム」にてご相談ください
(ご注意:最近問い合わせの私からの返信メールが送り先の「迷惑メールフォルダー」に振り分けられる事例が多くなっております。必ず問い合わせには返信しておりますので、ご確認くださいませ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by Google
カテゴリ
Ads by Google
月別アーカイブ
Ads by Google
今日も私のブログにお越しいただきありがとうございます
Ads by Google
Ads by Google
リンク
検索フォーム
Ads by Google