縮小世界・超リアルジオラマのエフェクト表現 Vol.2


告知です!

6月27日にCG業界向けのトークショーを行ないます。

th_9464a39f37aa620bc796c9060414c0cc_1427778212002-1.jpg


これは去年2014年11月15日(土曜日)に行なったトークショーの第2弾!

GC業界雑誌「CG World」出版で知られるボーンデジタルさんの主催で行なわれ、ここでCGソフトを購入したユーザー向けに企画されたクローズドトークショーでした。

前回約90名近いCG業界のクリエイターにお集りいただき好評を得たトークショーです。

今回は大変広い会場を用意していただきましたので、特別に
一般の方へも拡大募集を行ないます!

太っ腹!ボーンデジタルさん!!

応募者多数の場合は抽選になります。

以下のサイトから応募ください♬

http://www.borndigital.co.jp/seminar/3614.html


さて、CG業界向けトークショーとはなんぞや?

実はこの企画の立役者はCGアーティストの帆足タケヒコさん。

実写版宇宙戦艦ヤマト、CG版キャプテンハーロック、そして永遠の0のあの空母赤城をデジタルモデリングした、今や日本映画界の売れっ子CGアーティストなのです!
(実写ヤマト三丁目の夕日64、ファイナルファンタジー、 アキバレンジャー、宇宙兄弟、スターシップトルーパーズ、海猿、ヴァルヴレイヴ、るろうに剣心、寄生獣、アップルシードなどなど)

↓特に「永遠の0」でのあの空母赤城は、腰が抜けました!

img_4.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=IzSZIdUSr7Y

実は同じ年なんですよ!

前回のトークショーはこんな感じで行なわれました!

1490861_754103894660701_3426757438596491532_o.jpg

左、帆足さん、右、アラーキー

1時間の写真を見ながらのジオラマの紹介やエイジング塗装のトークショー

そして、後半1時間で、1/24スケールのトラックを使った錆塗装の実演。
実はCGにおいての汚し作業は、模型のそれと共通点があり、
「なぜそこが錆びるのか?」
「なぜそこに汚れがつくのか?」の設定を考えながらのエイジングの話を中心に紹介していきました。


10636801_754105964660494_1402150737342570333_o.jpg


10636389_754105997993824_7252945011672941895_o.jpg


他にも会場外のロビーでは私のジオラマ、7作品持ち込んだミニ作品展も。
トークショー、実演、ミニ展示会と大盤振る舞いの企画だったのです。


もちろん今回も同様に、ジオラマ作品展示と塗装実演を行なう予定です。
実演の内容はまだ未定。

お茶の水駅から徒歩3分の好立地での開催ですので、皆様お越し下さいませ!

当日は作品集「凄い!ジオラマ」の販売も行ないます♬
サインもさせていただきますので、ぜひぜひ!



↓初の作品集「凄い!ジオラマ」絶賛発売中!

↓(Amazonにリンクしています。全国の書店では、分野が見つけにくい場合がありますのでこちらでどうぞ)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757223978/ref=as_li_qf_sp_asin_il_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4757223978&linkCode=as2&tag=arakichi2002-22


凄い!_1


※近くで利用されている書店での購入もどうぞ!
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

yukiyuki : 2015/06/11 (木) 22:19:24

お久しぶり!
元気一杯に活動中のようですね!
お!本が発売中!!
今度、会社最寄駅の本屋さんで探してみます。w

アラーキーのトークショー。(^^)
なんかモノ凄く想像しやすいデス。w
頑張って下さい、応援しています。

-big wave-

【返信】情景師アラーキー : 2015/06/21 (日) 07:38:14

>おお、ひさしぶり!

コツコツを積み上げて来た物が形になるのは嬉しい事だね。
「夢は口にすると叶う」と誰かが行っていたけど、それがビックマウスにならないように努力する事も必要。
トークショーは、君は古い友人だから、まぁ僕の喋りっぷりを知っているだろうからあんな感じで(笑)

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

情景師・アラーキー

Author:情景師・アラーキー
.
.
■ 情景作家
■ 1969年生 居住地:東京・杉並 

「日常にあふれるさりげない光景」を立体化する事が得意なオールラウンドジオラマ作家。昭和ノスタルジーからアニメシーン再現まで製作範囲の守備範囲は無限。むしろ挑んだ事がない題材を与えられると燃えるタイプです。

「生み出すものに魂を込めて作る職人のようにありたい」・・・と願って「情景師」を名乗っています。

<過去の作例活動経歴>
●電撃ホビーマガジン
●電撃スケールマガジン
●モデルグラフィックス
●アーマーモデリング
●モデルカーズ
●パンツァーグラフ
●エクストラマガジン
(スペインの模型雑誌)

<<ジオラマ制作随時承ります>>
(製作事例:CM、テレビ撮影用、展示会用、トイの商品開発用、企業ノベルティー等)
・ジオラマ制作についての相談&質問もお答えします
・展示会等での作品貸し出しもしております。
・TV,雑誌,Web取材等の随時受付中。
<出演事例>
・おはよう日本(NHK)
・めざましTV(フジテレビ)
・タモリ倶楽部(テレビ朝日)
・怒り新党(テレビ朝日)
・情報ライブミヤネ屋(TBS)
・まにあマニアル(BS日テレ)
・王様のブランチ(TBS)
・lifeサプリ(BS日テレ)
・経済ビジネスライン(BSNHK)
<雑誌取材事例>
・週刊新潮
・週刊アスキー
・女性自身
・ホットペッパー
・ビーコン

まずは直下にある「メールフォーム」にてご相談ください
(ご注意:最近問い合わせの私からの返信メールが送り先の「迷惑メールフォルダー」に振り分けられる事例が多くなっております。必ず問い合わせには返信しておりますので、ご確認くださいませ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by Google
カテゴリ
Ads by Google
月別アーカイブ
Ads by Google
今日も私のブログにお越しいただきありがとうございます
Ads by Google
Ads by Google
リンク
検索フォーム
Ads by Google