昭和のミニチュア大集合!(お台場1丁目)




夏休みのイベントとしてジオラマ作品の展示会が続いています♬

まずは先の日記にて紹介しました海洋堂30周年記念イベント「海洋堂フィギュアワールド」が渋谷、池袋での東京開催から飛び出して、海洋堂の本丸である大阪での開催されます。。。というかまさに今開催されています!

場所:心斎橋BIG STEP B1F特設会場
期間:8月10日(土)~9月1日(日)
時間:11:00~20:00
入場料: ¥500 小学生以下は無料!(※要保護者同伴)



東京開催での展示に引き続き1/35スケールのゴッサムシティーのジオラマも展示されておりますので、西にお住まいの方は是非とも遊びに来てくださいませ!

関西方面の方の素直な感想を生で聞いてみたいなぁ(笑)



さて一方、私の住む東京では本日からとあるイベントの一環としてお台場のデックス東京ビーチにある昭和30年代の町並みを再現したテーマパーク「お台場一丁目」にて昭和のミニチュア作品だけを集めた展示を本日(8/12)から8/31まで開催しております♬。

http://www.odaiba-decks.com/?mode=ichome#01


一度訪れた方はその凝縮感と年中お祭りのような町並みのお台場一丁目の楽しさは十分に知っているでしょう。

昭和のゲームセンターあり、昭和をテーマにしたショップあり、そして懐かしのお化け屋敷もあり!
おもちゃ箱をひっくり返したような町並み。。。

今回はその町並みにとけ込むようにその商店街の道に設置されたガラスケースに、昭和をモチーフにしたドールハウス作家さんの作品を大集結させたのです。

四国・高松在住の凄腕の美人ミニチュア作家、「バンビーニ」さんからお声がかかり、私もジオラマ作品を展示させてもらう事になりました。

今回は私の代表作の一つ、「トタン壁の造船所」

私のブログを始めたばかりの際に紹介していた作品ですね。

http://arakichi.blog.fc2.com/blog-category-4.html

T1.jpg


T2.jpg


T9.jpg

ブログ7






照明付きのガラスケースでの展示ですので非常に見やすい作品展示に成っております。


お台場1


お台場9






ありあとあらゆる角度から眺める事が出来きますよ!




さて、お声をかけてくれたバンビー二さんの作品は2点

一つは漫画「20世紀少年」に出てくる駄菓子屋さんをモチーフにした1/12スケールの大作!
これは東京に実在する駄菓子屋さんです。

↓実在の方を紹介しているブログ
http://blog.rentier.sunnyday.jp/?eid=1284937

お台場11

もう1点は「昭和のちゃぶ台返し」。いいですね。昭和のおやくそくの記号性をうまく1/12で再現しています。

お台場2


非常にパワフルな女性作家さんであるバンビー二さん、実は私と同世代♬
彼女のブログも読み応え満点ですよ。

http://ameblo.jp/wooolllooow/entry-11591073372.html




他にも女性中心の作家さん達が腕を振るった作品ばかり大集合!
すべて1/12スケールのドールハウスのスタンダードサイズでかなり緻密に再現されています。

●詩時味 樹さん(昭和のたばこ屋)

http://ameblo.jp/sijimi0131/

お台場3

●春さん(昭和の屋台)

http://ameblo.jp/3usagi/

お台場6

●にゃあさん(昭和の学校)

http://ameblo.jp/kounail/


お台場7

●もえさん(昭和の給食)

http://ameblo.jp/touri0129/

お台場12


●ドールハウス作家の相澤和子さん

http://www.aisawa.org/

お台場4


閉店間際に設置してきたので撮影し忘れている他の作家さんの作品も数点あります!!(すみません)。



これらは街の中にとけ込んで設置された作品展示ですので町中に分散しています。
もちろん入場無料の展示なので、ぜひお台場に遊びに行った際に寄ってみてくださいませ♬

プラモを使ったジオラマ作品の展示会が多い中、ドールハウスの作家さん(しかも女性)での展示は新鮮ですね。
今回の私のジオラマ作品は1/64スケールという非常に珍しいスケール作品で、参加作品の中ではもっとも小さなスケールに成ります。

私はかねてから「男のドールハウス」を密かに推奨しておりまして、このトタン壁の造船所もそのコンセプトの一環なんですよね。
今年は年初めに開催した埼玉・越谷での個展展示に続き2回目のお披露目です♬
<定期PR>

※私の初の作品集「凄い!ジオラマ」好評発売中!

                 


私が新作ジオラマを作り起こして掲載されているメカトロウィーゴの魅力が詰まった本「みんなのメカトロウィーゴ」も好評発売中!
                 

※このBlogをスマートフォンでご覧の方、スマートフォン表示ではなく、「PCモード表示」にすると、過去の記事の検索や、問い合わせの為のメール送信のフォームがご覧いただけます。

※作品展示会の企画相談も是非ともご相談ください。
←左のバナーにあるメールフォームからご入力ください。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

SOL : 2013/08/13 (火) 01:02:04

最初の方の写真!

どれが模型かわからないクオリティに毎度ながら驚きました♪

arukadhia : 2013/08/13 (火) 04:38:01

これは実物見たいですね~( ̄m ̄〃

写真では前々から拝見してますが・・

行けるかなぁ・・・

場所は知ってるんですが・・・


男のドールハウス・・・・もちろん有りです!!

バンビーニ : 2013/08/13 (火) 23:16:21

興奮させる記事の書き方で、毎回感心させらるますね!
画像凄く綺麗で、こちらでも使わせて頂きますね!そのまま記事パクりたいくらい完璧です( ̄□ ̄;)!!

にゃあ : 2013/08/13 (火) 23:35:14

こんばんわ。初めまして、今回未熟者ですが、バンビーニ姐さんのありがたいお言葉など頂、昭和の小学校を今回恐れ多くもアラーキー様と同じ場所で展示させて頂いたにゃあですm(__)m
見て頂けただけで嬉しいのに、写真のUpなどして頂いてしまいっ(滝汗
むちゃくちゃ嬉しすぎますっ!!!!!!
本当にありがとうございます!一生の記念になりますっm(__)m
もし・・・もし良かったらですが、記念にブログに、アラーキー様のブログとリンクを貼っての記事を書いてもよろしいでしょうか?

そして!そしてっ!「トタン壁の造船所」は、どの写真がリアルなのか作品なのか分からないくらい凄い作品で、過去の作品も「おおおおおおおおおおおおお!!!!」と言いながら拝見しましたっ!
特にラピュタの作品は、映画を見てるので切なかったりしました!!!!!



黒毛大吉 : 2013/08/15 (木) 00:02:53

明日嫁と行ってきます
ちょっとワクワクやわ

情景師・アラーキー : 2013/08/15 (木) 07:48:34

● SOLさん毎度です!

このジオラマは実物をみると本当に小さくて驚きますよ!

自分でもたまに「あれ?こんなに小さかったっけ?」とハッとしますもの(笑)

情景師・アラーキー : 2013/08/15 (木) 07:51:35

●arukadhia さん、

トタン壁の造船所は老若男女、すべてに受けがいい作品ですね。
今回の展示も結構長く、そして無料展示ですので期間中いつでもお越し下さい!

情景師・アラーキー : 2013/08/15 (木) 07:55:46

●バンビー二さん

おおお!首謀者登場(笑)

いろいろとお疲れさまでした。本当はもっと腰をすえてじっくりと話したかったのですが何かバタバタしてしまいましたね。

写真はあの閉店間際にバババッと撮影したものなので、自分としてはあまりいい写真ではないのですが、まぁ展示会慣れというかポイントは押さえる撮影はしていますね。

文章共々ご自由にお使いください♬

情景師・アラーキー : 2013/08/15 (木) 07:59:23

●にゃあ さん、

あの小学校の教室作品。
本当にすばらしい作品で夫婦ともども見入ってしまいました。
机の上の文具アイテムの作り込み、ツボに入りまくり!
次回訪れた時にはまたじっくりと拝見させていただきます!

リンクありがとうございます!
もちろん大歓迎です。
いろいろと情報共有しましょうね♬

情景師・アラーキー : 2013/08/15 (木) 08:01:40

●黒毛大吉 さん

おお!それはそれは
楽しんでくださいませ。
非常に邪念が多い空間ですので「散産」にはご注意ください♬(笑)

トラン : 2013/08/15 (木) 11:20:37

こんにちは(^^)ゴッサムシティ見てきました!
バナナもきちんと2つ見つけましたよ!ゴミの辺りなんか今にも臭ってきそうですね(笑)
あと奥の方に、見覚えあるAmaz○n?のような段ボールを発見しました!!個人的に嬉しかった♪

今回の展示品は本物ですか?笑 行くことできませんが写真でしっかり楽しみます!
くだらない質問なんですが、アラーキーさんは長時間作業する時どのように座りますか?腰はやられませんか?

もえ : 2013/08/16 (金) 13:47:37

こんにちは〜。わわわっ!
作品、見てくださったのですね!
ありがとうございます(≧∇≦)

しかも素敵写真とともに紹介もしてくださって、
嬉しいです。

あの、こちらの素敵写真、私のブログで紹介するのに
お借りしてもいいですか?(>人<;)
ぜひよろしくお願いします☆

作品も時間がなくてじっくり見れなかったので
開催中にまた行くのでその時は中までガン見してきます♡(妖)

情景師・アラーキー : 2013/08/16 (金) 19:52:29

●トランさん
こんちわ!
お楽しみいただけましたか?
いろいろな仕掛けがあっておもしろいジオラマだったでしょう。
このゴッサムシティーは11月に開催するモデラーズ EXPOにでも展示予定ですのでその際にはじっくりとケースナシで見れますよ!

さて、作業姿勢なんですが・・・
今の所作業台を持っておらずにリビングでの低いテーブルで正座&あぐら作業です。
長時間作業が出来ないのが難点ですね(苦笑)
腰はやられませんが、肩がやられます。

情景師・アラーキー : 2013/08/16 (金) 20:00:39

●もえさんこんにちわ。

作品堪能しましたよ〜。
全てが緻密で、本当においしそう♬
見た人が笑顔に成る造形っていいですよね。

写真転用大歓迎ですよ!
ご自由にお使いくださいませ。

バンビーニ : 2013/08/16 (金) 23:21:10

首謀者です(笑)
本当、もっとゆっくりお話したかった思いでいっぱいです^^
奥様も話しやすく、ご夫婦で是非香川にも♪

では、開催中まだまだ宣伝&レポしていきますので、宜しくお願い致します!
画像、記事内容、お言葉に甘えていろいろパクらせて頂きます(笑)

詩時味 : 2013/08/19 (月) 08:03:30

 お台場一丁目商店街、昭和の企画展に参加した詩時味です。
作品載せていただき、本当に有難うございます***

 かなりのもぐりで(すみません)この企画展で 情景師アラーキーさんを知りました。

 作品が面白くって、アクリルケースに貼りついて鑑賞!!! ジオラマの中にいつのまにか入りこんでしまいます。リアルなうえに、そこにしかない架空の世界が出来上がっていて わくわくしました、凄いです。 
 
 フェイスブックも拝見しました、イラストも楽しかったです。PC操作が苦手で もたもたしていますが、後ほど 友達申請におじゃまします。

ムズ : 2013/08/20 (火) 12:35:59

昨日行って参りました!
隅から隅まで見てると時間忘れますね。
息子達も連れて行ったのであまり時間かけられなかった
のは自分的に残念ですが、ゴッサムシティが一番の目当てだったので10分位は眺めてました。
子供達も大興奮!バリバリガンダム世代な僕は元モデラー(並以下)なんで息子達にも作る楽しさを知ってもらいたいので、関西でももっとやって欲しいです。

バナナや空き缶には当然目がいきましたけど
アスファルトの湿り方が感動的でした。
また機会があれば行きま〜す!

ロック : 2013/08/21 (水) 09:33:18

トタン壁の造船所 本物の風景画像かと思いました!
素晴らしい作品ですね

こういう作品展は いつも東京・大阪なんですよね~
名古屋でも開催してほしいです

情景師・アラーキー : 2013/08/21 (水) 20:05:55

●バンビーニ姉貴!

やっぱり興奮絶頂モードではなく「おしとやかなアデー女」モードのChiseさんとじっくりと酒を酌み交わしたい♬

次回もまた遊んでくださいませ。

情景師・アラーキー : 2013/08/21 (水) 20:10:58

●詩時味さん

こんにちわ!飲み会では遠くてあまりお話出来ませんでしたが、あの後に作品を見てビックリ!そして実はまだドールハウスを始めて間もないという事実に2度ビックリ!
しかも美人で良きお母さんという事で3度ビックリ!!!

ゴマスリではなくドールハウスの作家さんは本当に美人が多いというのは事実だと思います。小さい物がすきな人はその傾向が強いのかしら?


フェイスブックは作品写真保管庫になっております。
どうぞよろしくおねがいします!

情景師・アラーキー : 2013/08/21 (水) 20:15:26

●ムズさん、こんにちわ!

大阪での海洋堂の展示に来ていただいたのですね。
息子さんがいる人は確かにガン見するのは時間配分が難しいんですよね。

しかし....今年の11月にまた大阪にゴッサムシティー公開されますよ!

しかも、その時はケース無しで、私もそこにおります。

モデラーズ EXPOというイベントです。詳しくは↓のサイトをご覧下さい!

http://www.modelersexpo.com/2013info

情景師・アラーキー : 2013/08/21 (水) 20:23:35

●ロックさん、名古屋のイベントは確かに少ないんですよね。

しかし、友人が頑張って今年の10月に大規模な模型イベント実施しますからね。

名古屋ものつくりフェスタ2
http://www.nagomo.jp/

私は今の所参加予定はないのですが、凄いモデラーが集結しますので是非。
また上記コメントで書きました11月の大阪での模型展示会・モデラーズ EXPOにも名古屋からならば日帰りで行けるので来てくださいませ♬

jeff-carlton : 2013/08/22 (木) 23:04:43

■こんばんわ。
アラーキーさん。jeffです。

「トタン壁の造船所」。
しばらくぶりに拝見するとすげ~ですね。
まったく本物ですね。
いつか出来る様になりたいですが、私には無理なレベルです。

私の近況です。↓
ナツメ書房と言う出版社から「ギタリストのための音楽理論」っていう音楽専門書の依頼が来ました。
出版社って言うのは昔から締め切りが厳しいのですが、その体質は変わっていませんでした。(笑)

なのでしばらくはプラモ作れないと思いますが、ブログは毎日拝見しておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。■

情景師・アラーキー : 2013/08/23 (金) 06:53:04

●jeffさんこんにわ。

お久しぶりです。

・・・ギタリストのための・・・・うおお!かっちょいい。専門誌の依頼じゃないですか。
頑張ってくださいませ。
締め切りはまぁどんな分野でもある訳で文句を言っていても長引く訳ではなく(涙)

jeff-carlton : 2013/08/23 (金) 23:03:26

■アラーキーさん、こんばんわ。

頑張ります!
私の雑誌以外の書籍執筆は2冊目です。
1冊目は33年前に出したurlです。
悪名高きスコアです。(笑)

応援よろしくお願いいたします。

では、また!■

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

情景師・アラーキー

Author:情景師・アラーキー
.
.
■ 情景作家
■ 1969年生 居住地:東京・杉並 

「日常にあふれるさりげない光景」を立体化する事が得意なオールラウンドジオラマ作家。昭和ノスタルジーからアニメシーン再現まで製作範囲の守備範囲は無限。むしろ挑んだ事がない題材を与えられると燃えるタイプです。

「生み出すものに魂を込めて作る職人のようにありたい」・・・と願って「情景師」を名乗っています。

<過去の作例活動経歴>
●電撃ホビーマガジン
●電撃スケールマガジン
●モデルグラフィックス
●アーマーモデリング
●モデルカーズ
●パンツァーグラフ
●エクストラマガジン
(スペインの模型雑誌)

<<ジオラマ制作随時承ります>>
(製作事例:CM、テレビ撮影用、展示会用、トイの商品開発用、企業ノベルティー等)
・ジオラマ制作についての相談&質問もお答えします
・展示会等での作品貸し出しもしております。
・TV,雑誌,Web取材等の随時受付中。
<出演事例>
・おはよう日本(NHK)
・めざましTV(フジテレビ)
・タモリ倶楽部(テレビ朝日)
・怒り新党(テレビ朝日)
・情報ライブミヤネ屋(TBS)
・まにあマニアル(BS日テレ)
・王様のブランチ(TBS)
・lifeサプリ(BS日テレ)
・経済ビジネスライン(BSNHK)
<雑誌取材事例>
・週刊新潮
・週刊アスキー
・女性自身
・ホットペッパー
・ビーコン

まずは直下にある「メールフォーム」にてご相談ください
(ご注意:最近問い合わせの私からの返信メールが送り先の「迷惑メールフォルダー」に振り分けられる事例が多くなっております。必ず問い合わせには返信しておりますので、ご確認くださいませ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by Google
カテゴリ
Ads by Google
月別アーカイブ
Ads by Google
今日も私のブログにお越しいただきありがとうございます
Ads by Google
Ads by Google
リンク
検索フォーム
Ads by Google