近況報告ー2月版(仮)




現在、4月末日に出版になる本の執筆中です。

「執筆?」というのが気になるでしょうが、今まで数多のモデラーさんが発売している作品集とは異なる「スタイル本」となる予定です。値段もかなり押さえた一般書なみの物に。もちろん、私の顔になっている野外撮影の「本物のようなジオラマ写真」もてんこ盛りです!

ここまで広くTV、一般書で「ジオラマ」という言葉を取り上げていただいている機会は増えましたので、ジオラマに取り組む切っ掛けや、そこに至るまでのストーリーを重視した「読み物」としても充実させるコンセプトです。ゴリゴリのジオラマテクニック How to本にはしたくなかったので、まず「第一弾」は導入本という事です。

・・・第一弾?(笑)


ここ1ヶ月はアフター5やここ最近の土日は家に籠ってキーパンチ。
TV出演で広く浸透してきましたが、私、極普通のサラリーマンを本職としておりますので、日中は電車に揺られて会社に通っておりまして、プライベートな時間だけが「情景師」として活動出来る時間です。
文章を書くのはそれほど嫌いではありませんので、苦痛ではないのですが、決められた文字数に言いたい事を詰め込むにはもう少し、文章力が欲しい所。こればかりはドラえもんにお願いしてタイムスリップして、学生の頃に戻ってもっと小説を読んでおきなさい!とアドバイスするしかありません。

でもおそらく・・・本読む時間があったらプラモデルつくっているか、やっぱり(笑)



加えて、TVの取材申し込み、そしてジオラマの制作(広告用だったりTV番組用だったり、個人制作だったり)の依頼のメールが毎日いただいております。

←右下の「メールフォーム」に書き込むと、私にそのままメールが飛ぶようになっているのですが、実は昔、模型制作依頼&通販をしていた過去があり、アドレルの中に「〜〜shop〜〜」という文字があって、もしかしたらこれが悪さしているのか、先方様の「迷惑メールフォルダー」に振り分けられる事が多いので、送った方は必ず返信しておりますので良く注意してご確認ください。


さて、いよいよ楽しい週末。

また私はキーボードを叩きながら、それぞれのジオラマを産み出す事になったショートストーリーと How to 記事をつむぎだしていきます!


と、言う事で、最近まったく模型をいじっていませんが、もう少々ジオラマ制作ネタや、まだ紹介していないジオラマ作品のHow to記事をおまちくださいませ。

初めてこのBlogを訪れた方は←右バナーに過去の制作記事がありますので、来たついでにつらつらと覗いていってくだいませ。


加えて・・・折角4月末日に作品集が発売されますので、それを記念したジオラマ作品展示会が出来ないか画策中です。生でお見せする機会を準備しますので、それももう少々おまちください。


<定期PR>

※私の初の作品集「凄い!ジオラマ」好評発売中!

                 


現在さらに詳しくジオラマの作り方を解説したHow to 本を準備中です。今年をお楽しみに!
よろしくお願いいたします!

私が新作ジオラマを作り起こして掲載されているメカトロウィーゴの魅力が詰まった本「みんなのメカトロウィーゴ」も好評発売中!
                 

※このBlogをスマートフォンでご覧の方、スマートフォン表示ではなく、「PCモード表示」にすると、過去の記事の検索や、問い合わせの為のメール送信のフォームがご覧いただけます。

※作品展示会の企画相談も是非ともご相談ください。
←左のバナーにあるメールフォームからご入力ください。
スポンサーサイト

| NEXT>>

プロフィール

情景師・アラーキー

Author:情景師・アラーキー
.
.
■ 情景作家
■ 1969年生 居住地:東京・杉並 

「日常にあふれるさりげない光景」を立体化する事が得意なオールラウンドジオラマ作家。昭和ノスタルジーからアニメシーン再現まで製作範囲の守備範囲は無限。むしろ挑んだ事がない題材を与えられると燃えるタイプです。

「生み出すものに魂を込めて作る職人のようにありたい」・・・と願って「情景師」を名乗っています。

<過去の作例活動経歴>
●電撃ホビーマガジン
●電撃スケールマガジン
●モデルグラフィックス
●アーマーモデリング
●モデルカーズ
●パンツァーグラフ
●エクストラマガジン
(スペインの模型雑誌)

<<ジオラマ制作随時承ります>>
(製作事例:CM、テレビ撮影用、展示会用、トイの商品開発用、企業ノベルティー等)
・ジオラマ制作についての相談&質問もお答えします
・展示会等での作品貸し出しもしております。
・TV,雑誌,Web取材等の随時受付中。
<出演事例>
・おはよう日本(NHK)
・めざましTV(フジテレビ)
・タモリ倶楽部(テレビ朝日)
・怒り新党(テレビ朝日)
・情報ライブミヤネ屋(TBS)
・まにあマニアル(BS日テレ)
・王様のブランチ(TBS)
・lifeサプリ(BS日テレ)
・経済ビジネスライン(BSNHK)
<雑誌取材事例>
・週刊新潮
・週刊アスキー
・女性自身
・ホットペッパー
・ビーコン

まずは直下にある「メールフォーム」にてご相談ください
(ご注意:最近問い合わせの私からの返信メールが送り先の「迷惑メールフォルダー」に振り分けられる事例が多くなっております。必ず問い合わせには返信しておりますので、ご確認くださいませ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by Google
カテゴリ
Ads by Google
月別アーカイブ
Ads by Google
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
今日も私のブログにお越しいただきありがとうございます
[PR]ラインスタンプ 無料 アクセスカウンター
Ads by Google
Ads by Google
リンク
検索フォーム
Ads by Google