2012 年総まとめ



あっと言う間に年末です。

体内時計は1ヶ月ぐらい遅れているようなでまったく実感が湧きません。

総勢12名を呼んだ自宅クリスマスパーティーを開いたり(響きだけはブルジョア的)、年賀状も25日前後で書き終わっているし、大掃除も終っていて年末行事はほぼ終了・・・・なんだろうこの物足りなさは!



あ。。。。紅白に小林幸子が出ないから??(爆)
楽しみにしていたのになぁウイングガンダム。



さて、2年目に突入したこのブログもその年の〆の日記も2回目になります。
去年のまとめはこちら

http://arakichi.blog.fc2.com/blog-date-201112.html

去年はガンガン作っていましたね。
今年は....



まぁ波乱の幕開けだったこのジオラマからスタートでした。



1.しんかい6500オペレーション  2012年1月制作

しんかいページ4

しんかいページ1



ハセガワの1/72スケールのしんかい6500を使ったジオラマ

ちょっと封印気味のこの作品、思えば去年の年末〜正月休みをすべて潰して制作したフルスクラッチの支援母船・よこすかの船尾デッキが自分にとってのハードルの限界を突破した作品でもありました。
ここまでプラ板で全てを作り出す事は今までなかったので自分の造形のスキルを上げた作品。
私の中での金字塔になるはずだったのですが・・・・まぁいろいろとありまして。

年明け早々モデリングライフにかなり影響を与える事件になりました。
しかし、それが思わぬ結果を産み出して私の人生が大きく変化するのでした。


現在は間に合わなかったディテールの追加加工を初めてしまったので上記の状態からはバラバラになって保留中です。いつかは展示会等で生でお見せする事が出来ると思います♬





2.港の片隅で  2012年4月制作

港の片隅で_全景1
はい6



捨てる神あれば拾う神あり・・・


しんかい6500事件である雑誌社さんとは御つきあいがなくなった事もあり、雑誌依頼のジオラマ制作がほぼ無くなってしまった故にようやくプライペートでの制作に余裕ができました。
いろいろ作りたいものがたまっていたのですが、以前から制作途中で放置されていた紙を使った廃漁船をジオラマ仕立てで作り始めた矢先、久しぶりにアーマーモデリングさんからお声が!!

雑誌社依頼の場合はやはり締め切り時間との戦いですが、プライベート作品ならば思う存分「遊べる」訳で。
この作品では前作がプラ板からの作り出しだった作風とは変化をつけて徹底的に「紙」にこだわった作品でした。

はい2


朽ちてめくれた木の表現としての紙素材の可能性に加えて、硬質なコンクリート製のテトラポットも紙製で!
素材実験の作品でもありましたね。


3.ガンダム AGE ダブルバレット  2012年8月制作

   ぶろぐAEG特撮1


AEG_1.jpg



アーマーモデリングさんからの依頼があった切っ掛けで、本家モデルグラフィックスから久しぶりのガンプラのジオラマ制作の依頼がありました。しかし・・・まったく興味がなくて見ていなかった作品「ガンダム AGE」

これにはちょっと面食らいましたね。しかし食わず嫌いもなんでしょうと言う事でこれまた超短期間納期でしたが制作を引き受けました。
結果としては、まぁあまり私らしい作品という事にはなりませんでしたが、これも情景師としてのお仕事の一つとして経験しておいて良かったと思いました(ちょっと強引なまとめ方?)


4.錆もの

     モデスポピカチュウ


    ブログ錆ミニ4


かなり強引に「錆もの」としてまとめてしまいましたが、今年の中でもっとも大きな出来事を占めている「モデラーズ EXPO」への参加。前哨戦である「模型作家4人展」へも訪れてこのイベントの誕生に身を捧げた1年でした。
おそらく今までの作例をこなしている自分であればイベント参加も難しかったのかもしれません。
その実演用として制作したこの2点の錆ものでしたが、実演用に大活躍!


・・・・とまぁ例年にくらべればアウトプットがちょっと少ないのですが
「記録よりも記憶に残る作品を作りたい」と思っている私にとっては一つ一つが皆の記憶に残っていく作品が産み出せたのでは?と思います。



また来年にはさらに充実した模型ライフと、皆さんに少しでも喜んで為になるジオラマ作品が産み出せるように努力していきますね。

早速来年には「個展」!・・・・ではありませんがそれに準じた個人冠の作品展示会のプロジェクトが2件動きだしております。
そして現在もちょっと気合いが入ったジオラマを製作中!
こちらでお披露目出来ると思いますよ。

では、皆様よい年越し&お正月モデリングを!!


<定期PR>

※私の初の作品集「凄い!ジオラマ」好評発売中!

                 


私が新作ジオラマを作り起こして掲載されているメカトロウィーゴの魅力が詰まった本「みんなのメカトロウィーゴ」も好評発売中!
                 

※このBlogをスマートフォンでご覧の方、スマートフォン表示ではなく、「PCモード表示」にすると、過去の記事の検索や、問い合わせの為のメール送信のフォームがご覧いただけます。

※作品展示会の企画相談も是非ともご相談ください。
←左のバナーにあるメールフォームからご入力ください。
スポンサーサイト

| NEXT>>

プロフィール

情景師・アラーキー

Author:情景師・アラーキー
.
.
■ 情景作家
■ 1969年生 居住地:東京・杉並 

「日常にあふれるさりげない光景」を立体化する事が得意なオールラウンドジオラマ作家。昭和ノスタルジーからアニメシーン再現まで製作範囲の守備範囲は無限。むしろ挑んだ事がない題材を与えられると燃えるタイプです。

「生み出すものに魂を込めて作る職人のようにありたい」・・・と願って「情景師」を名乗っています。

<過去の作例活動経歴>
●電撃ホビーマガジン
●電撃スケールマガジン
●モデルグラフィックス
●アーマーモデリング
●モデルカーズ
●パンツァーグラフ
●エクストラマガジン
(スペインの模型雑誌)

<<ジオラマ制作随時承ります>>
(製作事例:CM、テレビ撮影用、展示会用、トイの商品開発用、企業ノベルティー等)
・ジオラマ制作についての相談&質問もお答えします
・展示会等での作品貸し出しもしております。
・TV,雑誌,Web取材等の随時受付中。
<出演事例>
・おはよう日本(NHK)
・めざましTV(フジテレビ)
・タモリ倶楽部(テレビ朝日)
・怒り新党(テレビ朝日)
・情報ライブミヤネ屋(TBS)
・まにあマニアル(BS日テレ)
・王様のブランチ(TBS)
・lifeサプリ(BS日テレ)
・経済ビジネスライン(BSNHK)
<雑誌取材事例>
・週刊新潮
・週刊アスキー
・女性自身
・ホットペッパー
・ビーコン

まずは直下にある「メールフォーム」にてご相談ください
(ご注意:最近問い合わせの私からの返信メールが送り先の「迷惑メールフォルダー」に振り分けられる事例が多くなっております。必ず問い合わせには返信しておりますので、ご確認くださいませ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by Google
カテゴリ
Ads by Google
月別アーカイブ
Ads by Google
今日も私のブログにお越しいただきありがとうございます
Ads by Google
Ads by Google
リンク
検索フォーム
Ads by Google