名刺サイズの小さな世界 ”パリ解放の情景”



あと2日でGW!

毎年今頃は全国の週間天気予報とにらめっこしながら計画を立てるのが我が家の方法。
それはバイク中心の行動が多いからです。
5月の新緑の美しい季節はやはりバイクで走るのが一番!
しかも渋滞では無理しない範囲ですり抜けでコマを進める事が出来ますのでストレス知らず。
かみさんもライダーなんですよ。


・・・・・私の背中にコアラのように張り付いているライダーですけど(笑)


バイクの話がでたつながりで、前回の猫とバイクの小さなジオラマのお話をしましたが、私はこの「名刺サイズ」のジオラマが大好きで結構な数を作っています。小さな、ちいさな凝縮感のあるこのサイズは日本人が好きな
「ボンサイ」の世界。


名刺6


AFVの題材としては良くある「戦車と建物と人」の構図。


青、白、赤のトリコロールのフラッグが楽しそうに振られている光景。
第2次大戦においてドイツ軍からフランスが解放されて市民が連合軍を歓迎しているシーンを再現しています。


パリ2


1/144スケールの戦車は数年前に食玩界に大ブームを引き起こした「ワールドタンクミュージアム」のシャーマン。こんなに小さくて完成度が高く、そして彩色済みの食玩として全国のスーパー&コンビニでいつでも買えたのははなんと幸せな時代だったのでしょう。

http://www7b.biglobe.ne.jp/~shokuganhonpo/page002.html


このワールドタンクミュージアムは海洋堂がこんどは無彩色の組み立て模型として再び市場に投入しようとしています。

http://www.union-creative.jp/item/uci/blamodel2.html


ちいさなちいさなフィギュアはドイツのプライザーの鉄道模型用のフィギュア。
こんな小さな造形物が金型で抜けるんだ。。。。と驚愕なフィギュアをいっぱいだしているメーカーです。

http://www.preiser.jp/

建物ものはプラ板から制作しました。フランスによくある屋根裏部屋があるマンサード屋根の建物など
1/35スケールで作ってしまうとかなりの大きさになってしまいますからね。



拡大の写真をみているとちょっと想像つかないと思いますが、名刺サイズってこんな大きさです。



名刺5


わぉ!!自分で言っちゃうのも変ですが、本当に凝縮感があってかわいい緻密さがいいですね〜。


おそらくPCでこの写真を見た方は実際の大きさよりちょっとだけ大きめに映っていると思います。

名刺サイズジオラマ、おすすめです!!

(デコパージュと言われるふちが加工された木の板が全国のホームセンターや手芸店で売られていると思いますが
ちょうどこの名刺サイズの台が売られています。この作品はそのベースに角材で台をかさ上げしてニスで仕上げています。)

span style="font-size:large;"><定期PR>

※私の初の作品集「凄い!ジオラマ」好評発売中!


                 


私が新作ジオラマを作り起こして掲載されているメカトロウィーゴの魅力が詰まった本「みんなのメカトロウィーゴ」も好評発売中!
                 

※このBlogをスマートフォンでご覧の方、スマートフォン表示ではなく、「PCモード表示」にすると、過去の記事の検索や、問い合わせの為のメール送信のフォームがご覧いただけます。

※作品展示会の企画相談も是非ともご相談ください。
←左のバナーにあるメールフォームからご入力ください。
スポンサーサイト

| NEXT>>

プロフィール

情景師・アラーキー

Author:情景師・アラーキー
.
.
■ 情景作家
■ 1969年生 居住地:東京・杉並 

「日常にあふれるさりげない光景」を立体化する事が得意なオールラウンドジオラマ作家。昭和ノスタルジーからアニメシーン再現まで製作範囲の守備範囲は無限。むしろ挑んだ事がない題材を与えられると燃えるタイプです。

「生み出すものに魂を込めて作る職人のようにありたい」・・・と願って「情景師」を名乗っています。

<過去の作例活動経歴>
●電撃ホビーマガジン
●電撃スケールマガジン
●モデルグラフィックス
●アーマーモデリング
●モデルカーズ
●パンツァーグラフ
●エクストラマガジン
(スペインの模型雑誌)

<<ジオラマ制作随時承ります>>
(製作事例:CM、テレビ撮影用、展示会用、トイの商品開発用、企業ノベルティー等)
・ジオラマ制作についての相談&質問もお答えします
・展示会等での作品貸し出しもしております。
・TV,雑誌,Web取材等の随時受付中。
<出演事例>
・おはよう日本(NHK)
・めざましTV(フジテレビ)
・タモリ倶楽部(テレビ朝日)
・怒り新党(テレビ朝日)
・情報ライブミヤネ屋(TBS)
・まにあマニアル(BS日テレ)
・王様のブランチ(TBS)
・lifeサプリ(BS日テレ)
・経済ビジネスライン(BSNHK)
<雑誌取材事例>
・週刊新潮
・週刊アスキー
・女性自身
・ホットペッパー
・ビーコン

まずは直下にある「メールフォーム」にてご相談ください
(ご注意:最近問い合わせの私からの返信メールが送り先の「迷惑メールフォルダー」に振り分けられる事例が多くなっております。必ず問い合わせには返信しておりますので、ご確認くださいませ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by Google
カテゴリ
Ads by Google
月別アーカイブ
Ads by Google
今日も私のブログにお越しいただきありがとうございます
Ads by Google
Ads by Google
リンク
検索フォーム
Ads by Google