FC2ブログ

バンダイ「AT-ST」を塗る!


先日、ボーンデジタルさん主催のトークショー&塗装実演が無事に終了しました。
120名ほどのお客様に楽しんでいただけました!


(右:CGクリエイターの帆足タケヒコさん)

荒木&帆足


会場もこんなに広くて立派な場所でした!。

会場



去年の11月に開催した際に使用したトークショー&錆塗装の実演では、定番の「車」のプラモを使って行ないました。

(自分のBlogでこの時の様子はどうだったのか?検索してみたら・・・書いていない事が判明。そういえば、CGクリエーターでボーンデジタルさんの契約のお客さんだけしか見れないトークショーだったので、あえて書かなかったのを思い出しました)

ボーンデジタルデモ1





ボーンデジタルデモ2



キャッチーで解りやすいデモンストレーションとして車は最適なんですが、毎回同じような展開で、流石に私も飽きてしまいますので、今回は最新のキットを使いながら、私らしいアイテムを選びました!

それは・・・・



ガテンAT-ST_B



バンダイのスターウォーズシリーズの最近、キット「AT-ST」!

初のロボットを題材にした塗装実演です。

劇中では、グレー1色の単色なので、ちょっと塗装映えを考えて、プライベートでも作ろうと思っていた
「工事用”ガテン”AT-ST」
仕様です!

似合うでしょ?
我ながらワクワクしてしまいました(笑)



会場では1時間半のデモンストレーションで工事現場で酷使したような錆塗装を実施。


ホーンデジタル1



自分で解説しながら塗装をするのはとても難しいテクニック。なんとか極一部ですが数種類の錆塗装の実演をする事ができました。


実演の翌日に、お約束の日光下で撮影した「ガテンAT-ST」

塗装実演_b



実演用の塗装なので、ちょっとだけ派手目に塗っております。

流石にこのままでは作品映えしませんので、溶剤でちょっと落として、ジックリと腰を据えて進めた錆&エイジング塗装はこちら!



AT-ST_b.jpg


現在進行中で、ちょっと締め切りがせまっているジオラマがあるので、これはこの段階でストップ。
単なる塗装だけではなく、工事用としての改造を施して完成させたいと思います。

↓ストレスなくてサクサク組めるキットとしておすすめ!
今回の工事用アレンジのように自由に塗装して楽しむ事をお勧めいたします♬




<定期PR>

※2016年8月に発売された私の初のジオラマHow to写真集
「作る!超リアルなジオラマ」
現在5刷突入で好評発売中です!



                 
※私の初の作品/エッセイ集「凄い!ジオラマ」好評発売中!
おかげさまで4/28で発売後2周年を迎えました。現在6刷突入です。



                
私が新作ジオラマを作り起こし、掲載されているメカトロウィーゴの魅力が詰まった本「みんなのメカトロウィーゴ」も好評発売中!こちらの作品集は、親指サイズのメカトロウィーゴ「タイニーウィーゴ」のフィギュア+メカトロウィーゴの持ち運びに最適なポケットティッシュサイズの超ミニサイズ/ハンドバックが付いて、お得なんですよ♫


                 

※このBlogをスマートフォンでご覧の方、スマートフォン表示ではなく、「PCモード表示」にすると、過去の記事の検索や、問い合わせの為のメール送信のフォームがご覧いただけます。
スポンサーサイト

プロフィール

情景師・アラーキー

Author:情景師・アラーキー
.
.
■ 情景作家
■ 1969年生 居住地:東京・杉並 

「日常にあふれるさりげない光景」を立体化する事が得意なオールラウンドジオラマ作家。昭和ノスタルジーからアニメシーン再現まで製作範囲の守備範囲は無限。むしろ挑んだ事がない題材を与えられると燃えるタイプです。

「生み出すものに魂を込めて作る職人のようにありたい」・・・と願って「情景師」を名乗っています。

<過去の作例活動経歴>
●電撃ホビーマガジン
●電撃スケールマガジン
●モデルグラフィックス
●アーマーモデリング
●モデルカーズ
●パンツァーグラフ
●エクストラマガジン
(スペインの模型雑誌)

<<ジオラマ制作随時承ります>>
(製作事例:CM、テレビ撮影用、展示会用、トイの商品開発用、企業ノベルティー等)
・ジオラマ制作についての相談&質問もお答えします
・展示会等での作品貸し出しもしております。
・TV,雑誌,Web取材等の随時受付中。
<出演事例>
・おはよう日本(NHK)
・めざましTV(フジテレビ)
・タモリ倶楽部(テレビ朝日)
・怒り新党(テレビ朝日)
・情報ライブミヤネ屋(TBS)
・まにあマニアル(BS日テレ)
・王様のブランチ(TBS)
・lifeサプリ(BS日テレ)
・経済ビジネスライン(BSNHK)
<雑誌取材事例>
・週刊新潮
・週刊アスキー
・女性自身
・ホットペッパー
・ビーコン

まずは直下にある「メールフォーム」にてご相談ください
(ご注意:最近問い合わせの私からの返信メールが送り先の「迷惑メールフォルダー」に振り分けられる事例が多くなっております。必ず問い合わせには返信しておりますので、ご確認くださいませ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Ads by Google
カテゴリ
Ads by Google
月別アーカイブ
Ads by Google
今日も私のブログにお越しいただきありがとうございます
Ads by Google
Ads by Google
リンク
検索フォーム
Ads by Google